まえをむいて。

7年前にロースクール卒業。司法試験受験回数0回。いまから、ここから、はじめます。まえをむいて。

おやすみ

きょうは長女が学校をおやすみ。
お家でのんびりすごす。
夫も風邪気味で体調が悪い様子。
就寝中の温度管理が難しい。クーラーをつけるのか、窓をあけて風を通して扇風機か。いずれにせよ、わたしは平気。丈夫な身体なのだ。ただ自分基準を家族に適応して過ごさせてしまうと、どうやらみんな風邪をひく。気をつけなければ。


維摩経を解説しているテレビ番組で話していたこと。

「人に迷惑をかけなければ自由という価値観は
美徳でもあるが傲慢でもある

自分というもののバリアを少しおろして
人のお世話になるということも 少しずつ
達者になっていかなければならない」

信頼していたのに思いもよらない形で落胆させられたり、
自分の倫理観では解釈しきれないような行動をするひとや、自分の想いをことごとく裏切るようなひとと関わり、さんざん悩んで振り回されて心が折れたり…そんな経験があったりすると、
自分というもののバリアをおろすことは、とてつもなく覚悟がいるのだけどな。
すこしずつ「trial and error」を重ねて
ひとと継続的に関わること、適度に心を開くことが 上手くなったほうが良いのだろうなぁ…

会社法勉強中。
過失 と 重過失の違いがずっと ぽわわんとしたままだったので、この際 しっかり調べてみる。
ひとつ、ひとつ 理解を明確にしていこう。

蝉が鳴き始めた。ベランダには蚊取り線香
夏はすぐそこ。


f:id:maewomuite:20170629191847j:plain