まえをむいて。

2009年にロースクール卒業。司法試験受験回数0回。いまから、ここから、はじめます。まえをむいて。

願う。

辛いね、悲しいね、気の毒に…
と思いながら、
こころの隅っこのほうに確かにある、
自分は助かったのだな…という
後ろめたさを含んだ安堵感から目をそらす。

あの方がなぜこんな目に…どうして自分は…
とぐるぐる考えても、
でてくるのは都合のよい勝手で薄っぺらい解釈なだけで、
到底 心を晴らすようなものには辿り着けそうにない。


いま自分が感じている こころに横たわる
なんだか曇った重たいものの存在を認め、

いま自分がここでこのように「ある」ことを認め、

いますぐには無理なのだろうけれど、
そう遠くはないこの先で
自分が誰かの何かのためになれますように…と強く願いながら、
目の前のことに精進する他ない。






〈アガルート進捗状況〉

総合講義 民法100 終了
総合講義 憲法100 終了
総合講義 刑法100 7割

重要問題習得 民法 終了 あとは繰り返し
重要問題習得 憲法 2割