まえをむいて。

2009年にロースクール卒業。司法試験受験回数0回。いまから、ここから、はじめます。まえをむいて。

自分をやりきる。

 

むかし、なんとなく信じていた言葉がある。

【人生プラスマイナスゼロ。

かならずどこかで帳尻を合わせるようになっている。

だから、いいことがあったら、かならずわるいことが起きる。】

これは、真理であるとすら思っていた。

 

自分は…人生思い通りにはいかないことも多々あったけれど、

でもなんとか幼い頃から目指してきた夢が目標になり

ようやく腰を据えて 手を伸ばすことができる場所にまでたどり着いた。

それなのに、どうしてなのかそれと同じタイミングで、

突然 父が余命数ヶ月と宣告され、

一年もたたずに遠くにいってしまった。

 

 

あぁ…これがそれなのか。と思った。

失敗や挫折もありながらも

それでもやはり平和に暮らしてきたしわ寄せが

こんな形で押し寄せてくるものなのか。

神様がいるというのなら、

まったく残酷なことをするなぁ。と思った。

そして…

もしこれまでの自分の人生が「恵まれた」「平和な」ものだったからゆえに、

このような「不幸」がもたらされたというのなら、

もう天に目を付けられないように

金輪際、目標や夢やキラキラした「恵まれた」ものから

遠く離れた場所で身を潜めて生きて行こう、

と決めたのだった。

 

司法試験を目指す喜びも、その先で

夢を叶えることも、

なにか自分が望むものを手に入れることが

心底怖くなった。

 

もうこれ以上、自分の大切なひとを奪われたくない、と思った。

 

そんな決意をしてから、8年近く

つましく暮らし満足していたのだけれど。

 

長い間、

[どうして何も悪いことをしていないひとが

望まない形で命を落としてしまうのだろう…]

という問いと向き合い続けていて、

その答えとして

「そのことにやはり理由はない。

そのひとの人生をプラスマイナスゼロにするためでもない。

ただ、ただ、悲しいことに 偶然 頭上に

不幸が落ちてきてしまっただけなんだ。」

ということにたどり着いた。正しいかどうかはわからないけれど。

 

すると次第に、

「与えられた自分の命の時間を縮こまって過ごしている場合じゃない。

自分にいま与えられている いつまで続くかわからないこの時間を

惜しみなく使い切らなくちゃ。」

という思いが強くなっていった。

 

そこがいまの自分の原点。

だから、我が家の勉強スペースにこのポスター(HOLSTEE社のマニフェスト)を貼って、

ときどき原点を見つめ直している。

 

f:id:maewomuite:20181118010129j:image

 

 

 

以下引用。

≪THIS IS YOUR LIFE.
DO WHAT YOU LOVE, AND DO IT OFTEN.
IF YOU DON’T LIKE SOMETHING, CHANGE IT.
IF YOU DON’T LIKE YOUR JOB, QUIT.
IF YOU DON’T HAVE ENOUGH TIME, STOP WATCHING TV.
IF YOU ARE LOOKING FOR THE LOVE OF YOUR LIFE, STOP;
THEY WILL BE WAITING FOR YOU WHEN YOU START DOING THINGS YOU LOVE.
STOP OVER ANALYZING, LIFE IS SIMPLE.
ALL EMOTIONS ARE BEAUTIFUL.
WHEN YOU EAT, APPRECIATE EVERY LAST BITE.
OPEN YOUR MIND, ARMS, AND HEART TO NEW THINGS AND PEOPLE,
WE ARE UNITED IN OUR DIFFERENCES.
ASK THE NEXT PERSON YOU SEE WHAT THEIR PASSION IS,
AND SHARE YOUR INSPIRING DREAM WITH THEM.
TRAVEL OFTEN: GETTING LOST WILL HELP YOU FIND YOURSELF.
SOME OPPORTUNITIES ONLY COME ONCE, SEIZE THEM.
LIFE IS ABOUT THE PEOPLE YOU MEET,
AND THE THINGS YOU CREATE WITH THEM
SO GO OUT AND START CREATING.
LIFE IS SHORT.
LIVE YOUR DREAM, AND WEAR YOUR PASSION.≫

 

 

<以下、和訳引用>

「これはあなたの人生です。

自分の好きなことをやりなさい。そして、どんどんやりなさい。

何か気に入らないことがあれば、それを変えなさい。
今の仕事が気に入らなければ、やめなさい。
時間が足りないのなら、テレビを見るのをやめなさい。

人生をかけて愛する人を探してるなら、それもやめなさい。
その人は、あなたが好きなことを始めたときにあらわれます。
考えすぎるのをやめなさい、人生はシンプルです

すべての感情は美しい。食事を、ひと口ひと口味わいなさい。
新しいことや人々との出会いに、心を、腕を、
そしてハートを開きなさい。
私たちは、お互いの違いで結びついているのです。

自分のまわりの人々に、何に情熱を傾けているのか聞きなさい、
そして、その人たちにあなた自身の夢も語りなさい。
たくさん旅をしなさい。
道に迷うことで、新しい自分を発見するでしょう。

ときにチャンスは一度しか訪れません。しっかりつかみなさい。
人生とは、あなたが出会う人々であり、
その人たちとあなたが作るもの。
だから、待っていないで作りはじめなさい。

人生は短い。
情熱を身にまとい、自分の夢を生きよう。」

 

降ってくる、幸・不幸に揺るがない。

自分をやりきることに目を凝らしたい。

 

 

 

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験予備試験へ
にほんブログ村